買物案内ドットコム 〜海外旅行用品〜
海外旅行へ行く前の買物探しは《買物案内ドットコム》にお任せ下さい!ここでは海外旅行で役立つ商品をご紹介しています。
>お気に入りに追加
買物案内.com 関連サイト
買物案内.com 〜ハワイ旅行のお土産〜
売れ筋商品
お勧めサイト
STUDIO PROMO

レンタルコテージ Palmtree

競馬予想は 馬成金




買物案内ドットコム
〜海外旅行用品〜
このページの情報は
2007年2月23日11時45分
時点のものです。




買物案内ドットコム  〜海外旅行用品〜






We Love HOLGA―きまぐれトイカメラの使い方

We Love HOLGA―きまぐれトイカメラの使い方
価格:¥ 1,365
納期:通常24時間以内に発送

人気ランキング : 4847位
定価 : ¥ 1,365
販売元 : 池田書店
発売日 : 2006-03

HOLGA入門。ドンと来い!

HOLGAに興味を持っている。実際に使って<写真>を楽しみたい。
そんな人には、ピッタリの本です。

内容は、
 HOLGAの構造(といっても、シンプル過ぎて説明に困るくらいですが)
 使い方(これも非常に簡単です!)
 応用(ポラロイドや、少し変わったところでは<パノラマ>風写真の撮り方 等)
 ミニ作例集
という構成です。

HOLGAは、一般的な35mmではなく、120ブローニーというフィルムを使用します。
 (<ブローニー>は、俗に<中判>と言われるプロ/ハイアマチュア向けのフィルムで、
  35mmに比べ、1コマ当りのフィルム面積が約4倍(於6x6フォーマット)あります)
少し取扱いが面倒ですが、すぐ慣れます。
(HOLGAでは神経質になる必要がありません!ご安心を)。

フィルムの装填から、撮影、現像/プリント依頼の方法まで丁寧に説明されており、
また、写真が多用(オールカラー)されているので、具体的で判り易いです。

ただし、ある程度HOLGAで経験を積んでいる方にはお奨めしません。
(殆ど既にご存知の内容だと思います)

また、HowTo本ではありませんので、その辺の情報を期待されている方にも同様です。
(まあ、HOLGAでハウツーを求めるのは本末転倒でしょうね。
 それを<自分で発見>するのが、一番楽しいカメラだと思いますので・・・)

とにかく、現段階でHOLGAの購入を躊躇している人、どんなものか知りたい人にとっては、
良書であることは間違いないでしょう。


<< ご注意 >>

HOLGAはあくまで、<おもちゃカメラ>です。
フィルム ポン!ではありません。
撮影が終了しても自動で巻き戻したりは、<一切>しません。
巷のカメラのように、誰でも<キレイ>な写真が撮れることも保証できません(?)。
操作は全て<手動>です。

あなたの意図した写真が撮れるかどうかは、いくら頑張っても半分は<運>次第です。
(・・・言い過ぎました)
反面、予想外の<不思議>な写真をプレゼントしてくれることが<たまに>あります。
(訂正。ありますー>あるかも)
従いまして、以下の項目に1つでも該当される方は購入の再考をお奨めします。

 カメラは精密機械である(複雑な操作に至福の時間を感じる)
 意図した通りの写真(露出、構図)が撮れないと困る
 シャッター以外、全部自動(巻き上げ、フラッシュ発光 等)でないとイヤ!
 いいかげんな奴は嫌いだ!
 <嘘>は、すべて<悪>である

逆に、次のような方は、今すぐ購入しましょう!

 私は時々、とってもワガママになる
 飼っていたペットが死んだ時、号泣した
 <あかずの扉>があれば、覗かずにはいれない
 <シュレディンガーの猫>を見たことがある
 最期まで<愛>を信じ続けたい

HOLGAで撮影しながら、ある時<名前>でそれを呼んだ瞬間・・・
あなたは、正式にHOLGAワールドの住人として招かれたのです。
あなたが知らなかった<もう一人のあなた>を教えてくれる(?)でしょう。

ご幸運を!

HOLGA初心者さんにオススメ!

これからHOLGAをはじめよう!という方必見です!

私はHOLGAを始めて半年くらいになりますが
最初は慣れない写真用語たちに不安がいっぱいでした。
ブローニーフィルム?ISO400?バルブ?
普段聞かないような用語ばかりです。
当時このような本もなかったため、
インターネットで情報収集しました…涙
早くこういう本が出てほしかった!!!!

使い方の説明は基礎編?応用編まであり、
HOLGAの購入を検討してる方から、
初心者さんはもちろん、上級者も十分楽しめると思います。

これこそHOLGAの教科書!

楽しみです

ホルガは2台持ってます。プラスティックレンズのやつとガラスレンズです。でも使ってるはもっぱらプラの方。普通に撮っても何か雰囲気のある写真が出来上がり、うれしくなります。久しぶりに使う時は、フィルムの入れ方が分からなくなり、1本つぶしてしまって、入れ方(と巻き戻し方!)を練習しなければいけません。泣きます。
取り説には付属のストラップは使うなと書いてあり、持ち運びに困ってます。うれしくなったり、泣いたり、困ったりの、楽しいカメラです。
この本のタイトルのようなホルガの本を待ってました。
まだちょっと見ただけですが、手に入れるのが楽しみです。


買物案内ドットコム 〜海外旅行用品〜 TOPへ

買物案内ドットコム 〜海外旅行用品〜 このページのトップに戻る
『買物案内ドットコム 〜海外旅行用品〜』はAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。
Copyright 2005 買物案内ドットコム 〜海外旅行用品〜 All rights reserved.